お知らせ

  1. HOME
  2. 【大学受験情報②】センター試験当日の対策と二次試験の学習法

【大学受験情報②】センター試験当日の対策と二次試験の学習法

【センター試験後の追い込み学習法】

学力は、最初は緩やかにしか上がらないけれど、学習を継続すると、あるときにぐんと伸びます。
それが、この直前期。直前期は挽回のチャンスです。直前期は得点が上がりそうな部分に特化した対策が有効!!
苦手な科目や分野は、短期間で伸びるとは考えにくい。
苦手科目・分野については最低限の対策にとどめ、得意なものをさらに伸ばし得点を稼ごう。
また、最後に記憶をぎゅっと詰め込みたいですよね?記憶力を挙げるためのポイントは2つ。
まずは、睡眠時間を最低5時間は確保すること。そして、2つ目は、記憶したいことは、寝る直前に覚えること。
一方で、数学などの論理的思考力が必要な科目を勉強するなら、午前中が最適です。
 

【受験期の心構え】

病気の予防には栄養、睡眠を十分にとり、体を温めて、免疫力を上げることが大切です。
薬やサプリメント、栄養ドリンクなどに頼りすぎず、普段から意識して、野菜や果物を多く摂り、自然のビタミンやミネラルを補いましょう。
また、ストレッチやウォーキングなどの軽い運動を行うと、心と体の緊張がほぐれます。ぜひ取り入れてみてくださいね。
 

【センター試験当日の対策】

重要なポイントは、次の4つです。
1、あらかじめ、大問ごとに時間配分を決めておく。
2、本番では、まず全体にザッと目を通し、解けそうな問題と難しそうな問題を大まかに見極める。
3、解けそうな問題から解く。
4、解けない問題に固執しすぎないで、一定時間かけてわからなければ、捨てて次に行く。
 

FORTUNE MESSEGE

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.
下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。
 
Charlie Chaplin (チャップリン)(英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家 / 1889~1977)